• 鶏胸肉で旨塩サラダチキン

調理食材

材料 (2人前)

  • 鶏胸肉

    1枚(300g)

  • A鶏ガラスープの素

    小さじ1

  • A塩

    小さじ1/4

  • Aめんつゆ

    小さじ1

  • Aコショウ

    適量

作り方

  1. 鶏胸肉にフォークで穴をあけて耐熱容器に入れ、Aを加えて混ぜる。

  2. ふんわりラップをして600Wのレンジで2分半加熱する。

  3. 3上下をひっくり返してさらに1分半加熱する。

  4. 粗熱が取れたら切り分ける。

失敗しないコツ

このサラダチキン、殿堂入りするに違いないくらいおいしい!そのまま手で裂いて食べるもよし、小さく切って、チョップドサラダにするもよし。どう食べてもおいしいよ!

五十嵐 ゆかり管理栄養士・料理研究家

「ラク早ごはん」をモットーに、簡単時短でヘルシーな作り置きを中心としたレシピを提案。

食の企画、レシピ・商品開発、執筆、動画制作、テレビ出演、イベント出演、インフォマーシャル出演、講演、料理教室、食品企業のレシピサイト制作やホームページ制作のディレクションなど、多方面で活動中。

著書に『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』や『発酵いらずのちぎりパン』、『塩レモンでつくる基本のおかず』など。